アウトドアの常識が変わる

黒松内ぶなの森自然学校 (北海道寿都郡)テントサイルジャパン

2014年9月1日

北海道黒松内町の黒松内ぶなの森自然学校様にテントサイルを設置して頂きました。
ご購入、設置して頂きました高木様に心より感謝致しております。

北海道黒松内町

元小学校を拠点にした黒松内ぶなの森自然学校様では都市と黒松内の交流・宿泊・自然体験活動を行う事が出来ます。
1999年に開校した黒松内ぶなの森自然学校様は、酪農地帯の北海道黒松内町南作開の生涯学館(元作開小学校)を拠点に活動を展開されておられます。

黒松内ぶなの森自然学校

北海道の自然体験活動や自然をベースにした地域づくりに貢献するNPO法人ねおすのスタッフ様が運営する拠点でもあります。

生涯学館

運営コンセプトに「地域と共に」というキーワードを加え、「交流」と「教育」=ツーリズムの拠点となるサイトづくりを目指し、笑顔と子どもの歓声あふれる地域繁栄に貢献されておられます。

NPO法人

2011年3月に発生した地震の被害に対して NPO法人ねおす様では、自然学校の元スタッフ・柏崎の 釜石市鵜住居地区を中心に支援活動を続けておられます。

歌才ブナ林

2011年3月に発生した地震の被害に対して NPO法人ねおす様では、自然学校の元スタッフ・柏崎の 釜石市鵜住居地区を中心に支援活動を続けておられます。
国の天然記念物にも指定されている「歌才ブナ林」をシンボルに環境と人にやさしいまちづくりを進めておられる黒松内ぶなの森自然学校様に足を運んでみてはいかがでしょうか?

自然体験活動

黒松内ぶなの森自然学校
〒048-0127 北海道寿都郡黒松内町南作開76
電話番号 0136-77-2012
ホームページ http://www.d2.dion.ne.jp/~buna_ns/index.html


Posted by TENTSILE JAPAN(テントサイルジャパン)公式通販サイト at 13:06 / おすすめスポット,北海道コメント&トラックバック(0)

これまでのテントの常識が変わる
テントサイルは、新たな目線からアウトドアが楽しめるユニークなエアテントです。