アウトドアの常識が変わる

白滝公園(熊本県 五木村)テントサイルジャパン

2014年8月12日

久しぶりのお休みをゆったり過ごしたくなり今回は熊本市内から2時間の場所にある心地の良い川風と木漏れ日がキラキラと輝く白滝公園に遊びに行ってまいりました。

故郷

白滝は高さ70m、幅200mの大石灰岩、春、夏のほか、冬には滝の壁面に氷柱がさがるなど、季節ごとに胸を打つ眺めを見せてくれます。
公園内には色鮮やかな紅葉やイチョウなど臨場感あふれる木々や季節の花に包まれております。

清流釣り

キャンプやバーベキューはもちろんのこと、渓流釣りや水遊び、公園内の散策などを一日中楽しむ事が出来ます。
公園内部には冷蔵庫のようにひんやりとしている小さな鍾乳洞があり、神秘的な雰囲気を漂わせています。

鍾乳洞

透明度100%の足元を流れる清らかな水が日頃の疲れを忘れさせてくれます。※鍾乳洞の中は真っ暗ですが、吊橋の近くに料金ボックスがあるのでそこに100円を入れると20分間ライトアップされます。

五木村役場

白滝公園より少し先にある下流は、ヤマメやアユなどの宝庫です。アユ釣り解禁は6月1日、ヤマメ釣り解禁は3月1日からお楽しみ頂けます。
村内で釣りをお楽しみ頂く場合は村内外の取扱店などで購入できる漁遊券が必要です。【日釣り券は2,000円、年券の場合は8,000円】

石灰岩

白滝公園 (シラタキコウエン)
〒868-0201 熊本県球磨郡五木村白岩戸
開園 : 9:00~17:00
お問い合わせ 0966-37-2211


Posted by TENTSILE JAPAN(テントサイルジャパン)公式通販サイト at 09:24 / おすすめスポット,熊本県コメント&トラックバック(0)

これまでのテントの常識が変わる
テントサイルは、新たな目線からアウトドアが楽しめるユニークなエアテントです。