アウトドアの常識が変わる

達古武オートキャンプ場(北海道)テントサイルジャパン

2014年8月5日

北海道のエアロスミスLLC代表山田様に達古武湖の湖畔にあるオートキャンプ場でテントサイルを設置して頂きました。オートキャンプ場を拠点に様々なアクティビティ活動を行うことが出来る達古武オートキャンプ場では達古武湖でのカヌー体験や遊歩道の散策、サイクリング、そして冬はワカサギ釣りを楽しむことが出来ます。

釧路郡

広大な施設内にはロッジ(5棟)・簡易バンガロー(10棟)・テントサイト(80区画)・オートキャンプサイト(25区画)がありロッジには電気、水道が完備されテラスからは達古武湖を眺めることができロッジならではの木のぬくもりの中、快適なキャンプが楽しめます。

釧路町

その他、炊事場・ランドリー・バーベキューコーナー(バ-ベキュ-の焼肉は、売店(センタ-ハウス)で販売されております)・食堂・売店・シャワー・多目的広場・レンタル(カヌー・マウンテンバイク・テント)と設備も充実してます。

カヌー

レンタルカヌーは川を優雅に散歩しているような気持ちにさせてくれるアクティビティーのひとつです。美しい景色を楽しむのも良し、鳥の歌声を聞くのも良しと全身で自然を満喫できる場所です。

ワカサギ釣り

北海道達古武オートキャンプ場
〒088-2141 釧路郡釧路町達古武
TEL0154-40-4448
ホームページ http://www.town.kushiro.lg.jp/sangyo/shisetsu/takkobu.htm


Posted by TENTSILE JAPAN(テントサイルジャパン)公式通販サイト at 08:35 / おすすめスポット,北海道コメント&トラックバック(0)

これまでのテントの常識が変わる
テントサイルは、新たな目線からアウトドアが楽しめるユニークなエアテントです。